ご予約はこちら

ふじもとクリニック

  • 〒814-0012 福岡市早良区昭代3丁目5-20
  • 092-407-0970

ブログ

Blog

ふじもとクリニック

臀部(おしり)の粉瘤(その2)・・・同じ場所に炎症を繰り返す場合

臀部の同じ場所に炎症を繰り返すことがあります。

 

手術を考慮するのであれば、腫れていない時期が最適と考えられます。

 

腫れているしこりのサイズが大きければ大きいほど、摘出しなければならない組織の量も大きくなります。

 

その場合は、術後の皮下血腫ができるリスクが高くなりますし、傷の治りに時間がかかります。

 

 

pagetop

© FUJIMOTO CLINIC