ご予約はこちら

ふじもとクリニック

  • 〒814-0012 福岡市早良区昭代3丁目5-20
  • 092-407-0970

ブログ

Blog

ふじもとクリニック

なるべく痛くない局所麻酔を目指して

 

当院では、ケガの処置で皮膚を縫うことや、

 

粉瘤・ほくろ・脂肪腫・陥入爪などの手術をすることが多くあります。

 

その時に、どうしても必要なのは局所麻酔です。

 

 

局所麻酔で、一番痛いのは、麻酔薬を注射する時です。

 

 

当院では、麻酔薬が注入される時の痛みを、なるべく少なくするために、

 

「酸性の局所麻酔薬に、アルカリ性のメイロンという薬剤を混ぜて、中性に近づけた状態にする」

 

ことをしています。

 

これをするだけで、麻酔薬を注射する時の痛みをだいぶ軽減することができます。

 

 

 

手術と同様に、麻酔の質は重要です。

 

pagetop

© FUJIMOTO CLINIC